Lim Phone Sleeve SE/5

本製品はiPhone SE/5シリーズの全機種に対応しています。

iPhoneの美しさと質感を味わえる上質な専用革スリーブ。
美しいデザインと高い質感のiPhone は、本来なら何も覆わずにそのまま使いたいところですが、傷や埃、さらには落下などのアクシデントを想定するとそうもいきません。また、手許のみで操作する機器と違い、携帯電話として通話のたびに耳元にもっていくことを考慮すると、全体をすっぽりとカバーするのは仰々しくもあり、せっかくの美しさや質感を味わう楽しみも半減してしまいます。

Lim Phone Sleeveは着信や通話時にさっとスリーブから引き出して耳元へ、ヘッドフォンでの通話や音楽を聴いている時は、そのままヘッドフォン側で切り替えや音量調整などが淀みなくできます。そして特徴的なラウンドフォルムは薄くコンパクトで持ちやすく、各種アプリの操作時には掌とiPhoneの間に挟んでおけるのでじゃまになったり、置き場所に困ることもありません。




快適な操作性を優先した必然のかたち。
革を二つ折りにして縫い合わせただけのようにも見える、簡素で必要最小限の構造ですが、iPhone SE/5の本体上部の電源/スリープおよび側面のマナーモードなどのスイッチの配置に合わせ、スリーブに入れた状態でこれらの操作がきちんとできる独自の形状です。下部の開口部はぴったりフィットするiPhoneを下から押し上げ、スムーズな取り出しをサポートするとともに、隙間からはクリアな着信音も響きます。これらはいずれも理にかなったディティールであり、本体をしっかり保護しつつ操作性を優先した必然のかたちなのです。



音楽を聴く時は、逆向きがお薦め。
Lim Phone Sleeveで熟慮したのはiPhone 5からヘッドフォンジャックが上から下に移ったことによる操作性の考察でした。その対応策はこれまでのサイドの縫い閉じ部分を左右反転させることで、下の開口部からヘッドフォンプラグを挿せるようになりましたが、ヘッドフォンケーブルの取り回しにはやや難があります。そこで、音楽を聴く際はあえてiPhoneを上下逆向きに入れることをお薦めします。これで電源/スリープスイッチは開口部から操作ができ、マナーモードスイッチはヘッドフォンプラグを挿す事で機能し、着信通話の切り替えや音量調整はヘッドフォン側で、と操作性も良好です




独自の手法でより薄く、しなやかに…。
Lim Phone Sleeveでは限りなくコンパクトなデザインを追求していますが、一般に革製品は薄く、軽く作ろうとすると、素材自体が伸びたり歪んだりで、なかなか形になりずらいものです。そこで、独自のノウハウと高い精度によるベタ貼りと呼ばれる手法を選択しました。これは革を0.5〜0.6mmの薄さに漉き、表裏で配色になるよう貼り合わせた後に高圧プレスによって圧着することで、革自体に弾力性をもたせ、歪みや型くずれを解消し、薄くしなやかな製品に仕上げることができます。

素材はクロムとタンニンそれぞれの特徴を兼ね備えた混合なめしによる牛革をベースに染料染めし、さらに熟練した手揉み職人によるシボ加工を施し仕上げています。そのため型押しなどのような画一的なシボではなく、それぞれの製品ごとや部位によって全く違う表情をみせますが、この味わい深い雰囲気は天然素材ならではです。




製品名 :Lim Phone Sleeve SE/5
対応機種:iPhone SE/5/5s/5c
素 材 :牛革(ステアボーデット)
カラー :ブラック (内側 チョコレート)
     ブラウン(内側 ベージュ)
     ダークブラウン(内側 グレージュ)
サイズ :H.133wmm x W.70mm x D.11mm
重 さ :約 15g
生産地 :日本製
デザイン:リシンク


限定カラーとしてダークブラウンを追加しました。内側はグレージュ(グレーがかったベージュ)になっています。




オプションの値段詳細で在庫数量が表記されていますが、予約受付中の場合はこの数量まで
予約受付できるということです。


同仕様で素材違いのNappa Nebbia バージョンもあります。詳細はこちら
  • 6,500円(税込7,020円)
カラー

型番 RLM015